FC2ブログ
 
■プロフィール

青木悠乃

Author:青木悠乃
イラストレーター目指して
修行中です。
有償・無償問わず
イラストのお仕事募集してます!
リンクのメールフォームや
記事のコメントなどから
お気軽にお声かけください。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク
■ブログランキング

応援よろしくお願いします! ↓クリック

FC2Blog Ranking

■FC2カウンター

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

「JoJonium」
「ジョジョの奇妙な冒険」のケース入り単行本「JoJonium ジョジョの奇妙な冒険[函装版]」が、12月4日より刊行開始されるそうです!

ジャンプ連載時のカラーページ完全再現、表紙とケースの描き下ろしイラスト、巻末には荒木先生によるキャラクターの誕生秘話と、盛りだくさんの仕様だそうです。
価格はまだ発表されていませんが、全巻揃えるとなるとかなりの金額になりそうな気がします・・・。
ちなみに巻数は単行本よりは少なくなるようで、まず第1期として第1部から第3部を収録した全17巻が刊行されます。

当然欲しいですが、またしても金欠の問題が・・・・・・切実です。



ジョジョ | 23:50:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
「JOJOVELLER」完全限定版の発売日
本日はジョジョ25周年記念画集「JOJOVELLER」完全限定版の発売日です。

完全受注生産なのですぐに予約したのですが、2万円と高額でとても手が届かないので、泣く泣く断念しました。
来春発売予定の通常版は絶対に購入したいと思います!



ジョジョ | 23:36:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
ドット絵でマルクル
ジブリのキャラのドット絵です。

『ハウルの動く城』に登場するマルクルを作りました。
マントを使って変身するところです。
髪の特徴を表現するのが難しかったです。

ドット絵_マルクル



ドット絵 | 16:14:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
等高線塗りで人物に挑戦
以前、[等高線塗り]でシンプルな花を描きましたが、今回は人物に挑戦しました。

前回使い方講座の通りに描いたのは、その前に何度やってもうまくできなかったためですが、今回はなぜか割と問題なく着色できました。
まだイマイチ納得のいかない仕上がりではありますが・・・。

線画は普段通りに描き、瞳の部分だけは等高線を入れずに普段通り着色しました。
それ以外はすべて等高線を入れて塗っています。

いつもより立体感は出せたような気がします。
ただ、等高線の入れ方が悪いのかどうしてもムラになってしまう部分ができ、最終的に手直しが必要でした。
特に髪はなかなか思うようにできず、ほとんど上から塗り直しています。
とは言ってもある程度のグラデーションはできていたので、むしろイメージ通りに塗りやすくなっていたような気もします。

手直しも含めると普段の塗り方よりも時間がかかってしまいますが、うまくいけばイメージ通りの仕上がりになるので、練習して使いこなしていきたいです。

等高線練習



| 18:41:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
宮崎駿監督の引退
宮崎駿監督の引退会見が行われました。
「今回は本気です」とのことで、やはり今回の決意は固いようです。

ジブリ映画を見て育ち、宮崎監督の作品は特に好きな作品ばかりなので、「ぼくの長編アニメーションの時代は終わった」という発言を聞いて正直寂しい気持ちはあります。
でもそれ以上に、今までワクワクする・感動する作品をいくつも作ってくれたことに対する、感謝の気持ちが大きいです。

宮崎駿監督が引退しても、スタジオジブリが今後も素敵な作品を作り続けてくれることを期待して、作品を楽しみ続けたいと思います。

ドット絵_3トトロ



ドット絵 | 19:47:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
花京院&法皇の緑
以前線画を載せた、花京院と「法皇の緑」が完成しました。
エメラルドスプラッシュを発射するところです。

緑色でスジがあって まるで光ったメロンだな!
スジや光っている感じなど描いてて楽しかったです。

花京院法皇の緑



版権 | 20:33:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
MEドット絵2
立ち絵制作の合間にちまちまと作っていた、MEのキャラのドット絵が3人できたので載せてみます。

以前にもアイコンサイズで作った顔だけのものを載せましたが、今回は全身で少し大きめです。
サイズが小さくても大きくても、細かい部分が難しいことには変わりありませんでした。

ドット絵_知智 ドット絵_月見 ドット絵_識乃

目やネクタイなどといったパーツごとに少しずつ進めていったので、次に取り組んだ際にバランスのおかしいところに気がつくこともありました。
普段絵を描くときと同じように、ドット絵でも見直しをしながら作ることは大事だなと実感しました。



ドット絵 | 21:21:22 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad